PR
施工例(資料:ウッドワン)
施工例(資料:ウッドワン)
[画像のクリックで拡大表示]
施工例(資料:ウッドワン)
施工例(資料:ウッドワン)
[画像のクリックで拡大表示]

 ウッドワンは、複数の表面加工形状をラインアップしたむく材のフローリング「ピノアース足感(そっかん)フロア」を2022年7月に発売した。

 感性評価を実施し、表面加工の違いが人の足にどんな感触を与えるかをレーダーチャート(足感チャート)で示した。ぴったりと足裏にフィットする感触の「ぴたっと」、凸凹を感じる踏み心地の「くっきり」といった指標で、それぞれのデザインの特徴を分かりやすくしている。

 木目による陰影が強調される「うづくり」、整然としたしま模様を施した「タテスジ」、木材加工の際にできる帯鋸(おびのこ)跡を意匠として表現した「オビノコ」を22年7月に発売。さらに「ウェーブ」「ハンドスクレイブ」「スプーン」の3つのデザインを、22年秋に追加発売する予定だ。

 価格(税別)は、長さ1818mm×幅91mm×厚さ12mmの1束20枚入りが、3万2300円から。

問い合わせ先:ウッドワン
電話:0120-813-331
URL:https://www.woodone.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード