PR
熱がたまりにくい独立気泡構造を採用している(資料:ハンディテクノ)
熱がたまりにくい独立気泡構造を採用している(資料:ハンディテクノ)
[画像のクリックで拡大表示]

 ハンディテクノは、夏の直射日光にさらされても熱くなりにくい再生木材を使ったデッキ材「プレジィウッド ライトデッキ材」を2022年7月に発売した。

 熱がたまりにくい独立気泡構造のデッキ材だ。素材には木(家具ボード廃材)と、熱容量や熱伝導率が低いポリスチレン樹脂を使用している。強い日差しで熱せられても、デッキ材に熱がたまりにくく、触れても熱く感じにくい。

 サイズは、幅145mm×長さ2000mm×厚さ30mm。色はブラウンとサンディ、グレー、ダークグレー。主原料である木やプラスチックは、国内で回収されたリサイクル材を使っている。

 部材標準価格(税別)は、6800円。

問い合わせ先:ハンディテクノ
電話:03-5784-3913
URL:https://www.handy-wood.com/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード