PR
引き込み機構にばねではなく、磁石を使っている(出所:スガツネ工業)
引き込み機構にばねではなく、磁石を使っている(出所:スガツネ工業)
[画像のクリックで拡大表示]
車椅子に乗った状態でも、軽い力で扉を開閉できる(出所:スガツネ工業)
車椅子に乗った状態でも、軽い力で扉を開閉できる(出所:スガツネ工業)
[画像のクリックで拡大表示]

 スガツネ工業は、重い引き戸を軽い力で操作できる、ソフトクロージング機構付き重量用引き戸金物「ジュニア100」の販売を2022年10月に開始した。スイスの金物メーカー、Hawa Sliding Solutions(ハワ スライディング ソリューションズ)の製品だ。

 クローザーの引き込み機構に、ばねではなく磁石を使用した「マグネットソフトクローザー」を搭載。引き際の力が大幅に軽減され、質量100kgの扉を約2kgfの力で開けられる。

 車椅子に乗った人や高齢者でも大きく重たい引き戸を軽く操作できる「インクルーシブデザイン」をコンセプトに開発した。

 開閉時の走行音が小さく、閉じ際の「カチッ」というキャッチ音もしない。閉まるときも開けるときもゆっくりと動く両側ソフトクローザー仕様と、いずれかをゆっくりした動きにできる片側ソフトクローザー仕様を用意している。

 取り付けられるのは、質量100kg以下で、厚さ35mm以上の木製扉。

 参考価格(税別)は、両側ソフトクローザー仕様(上づり金具 掘り込み仕様)が16万1900円から。

問い合わせ先:スガツネ工業
電話:03-3864-1122
URL:https://www.sugatsune.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード