PR
砂目柄のサンドブルー(出所:大建工業)
砂目柄のサンドブルー(出所:大建工業)
[画像のクリックで拡大表示]
施工イメージ(出所:大建工業)
施工イメージ(出所:大建工業)
[画像のクリックで拡大表示]

 大建工業は、正方形(スクエア)デザインの木質系化粧シート床材「ハピアフロア スクエア」に新柄の「サンドブルー」を追加し、2022年10月に販売を開始した。

 455mm×1818mmの大判サイズの床材だ。454.5mmピッチの溝加工を施すことで、正方形のピースを表現している。タイルを敷き詰めたような仕上げを、通常のフローリングと同様の施工で実現できる。

 新柄のサンドブルーは、砂目柄を表現した青系のデザイン。既存の「コンクリートグレー」やしっくいのような「スタッコホワイト」、鉄板がさびたような「アイアンブラック」と合わせて、色柄のバリエーションを4種類に増やした。

 価格(税別)は、2枚入りの1梱が2万7100円。

問い合わせ先:大建工業
電話:0120-787-505
URL:https://www.daiken.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード