全1171文字

 長年、建築物に使われてきた木材。温暖化ガス排出削減効果や建物の利用者に与える健康効果などを背景に、住宅だけでなく中大規模施設でも活用事例が急速に増えている。SDGs(持続可能な開発目標)が掲げる17のゴールのうち、気候変動対策に関する目標や健康に関する目標などと合致する動きだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い