全2349文字

 瞬く間に浸透した「DX(デジタルトランスフォーメーション)」という言葉。DXはサービス改善や品質向上、効率化といった「攻め」の側面が多かったのだが、最近「守りのDX」ともいえる技術に出合った。日立製作所の「感性分析サービス」がそれだ。組織のブランドイメージ保護やモラル管理に役立てられる可能性がある。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い