全1865文字
PR

 「ルビンの壺(つぼ)」とは壺にも人の横顔にも見える多義図形だ。だまし絵の一種として有名なので、目にしたことのある人も多いだろう。これを実際に造った会社がある。従業員8人で金属加工業を営むヒカルマシナリー(山形県山辺町)だ。購入者の横顔に合わせて、オーダーメードで製作する。加工技術の高さを分かりやすく伝える製品は、新規顧客を呼び込む広告塔にもなっている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【初割開始】日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

【初割開始】日経電子版とセットで2カ月無料
「製造業DX CONFERENCE 2022」開催

「製造業DX CONFERENCE 2022」開催

デジタル融合で加速するものづくりの進化

製造業のDX(デジタルトランスフォーメーション)の最先端を知りたい方に。先進企業の事例やDXを支援する製品/ソリューションを集めたイベントを開催します。参加は無料。

事前登録で動画/資料が見られます

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中