全1664文字
PR

 2019年11月26日は共通ポイントの歴史に残る節目の日になりそうだ。コンビニ大手の一角、ファミリーマートが複数のポイントを扱う「マルチポイント」に移行したからだ。LINEとの経営統合を発表したZホールディングス(ZHD)も自前でポイントサービスを強化している。「開放記念日」をきっかけに、共通ポイントの勢力図に異変が起きる気配が強まっている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料