PR

 推定企業評価額が10億ドル(約1070億円)を超えるスタートアップは、非常に稀な存在であることから「ユニコーン」と呼ばれる。民泊サービスの米エアビーアンドビー(Airbnb)はその中でも特に異例の存在だ。株式上場を前に黒字化を実現しようとしているからだ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料