顧客が求めるものなら何でも提供する――。米アマゾン・ウェブ・サービス(Amazon Web Services、AWS)の貪欲さが増す一方だ。2018年11月26~29日(米国時間)に開催した年次カンファレンス「AWS re:Invent 2018」では、オンプレミスやブロックチェーンなどこれまで敬遠していたものも含めて、30種類を超える新サービスを発表した。

この記事は有料会員限定です

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料