全676文字
PR

 国土交通省飯田国道事務所発注のトンネル工事現場で2018年11月に作業員が無人の生コン車に接触して死亡した事故は、運転手が傾斜した場所に車輪止めを設置せずに止めたために起こったことが分かった。

この記事は有料会員限定です

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料