全470文字

 国土交通省は、河川の上流から下流まで連続的に洪水の危険度を示す「水害リスクライン」を公開した。これまで一部の市町村向けに運用していたが、2019年9月11日から対象を50河川に拡大して一般公開を始めた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料