全827文字
PR

 中日本高速道路会社が発注した橋の耐震補強で施工不良が見つかった問題で、新たに3橋で計6本の鉄筋の不足が判明した。中央自動車道をまたぐ緑橋で鉄筋8本の不足が発覚したことを受け、同じ施工者が耐震補強を手掛けた他の橋でも調査を進めていた。同社が2020年11月13日に発表した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料