全692文字
PR

 QRコードを使ったスマートフォンの決済サービスが、建設業界で広がりそうだ。リフォーム施工者と顧客のマッチングや建設事業者向けの協力会社検索サービスなどを手掛けるローカルワークス(東京都品川区)は、スマホ決済サービス事業「ローカルワークス後払い」を開始した。

 まずは、住宅設備機器メーカーの小泉(東京都杉並区)が運営する住宅設備関連材料の販売店「プロストック」で導入する予定だ。同店は、いわゆるBtoB向けの店で、職人向けに水道や電気、ガスといった設備の材料、工具などを販売している。東京や神奈川、埼玉、千葉、宮城などに展開する全店舗で、2019年4月からローカルワークスのスマホ決済に対応する方針だ。

ローカルワークスのスマホ決済を導入する場合、既存のレジやPOSシステムを改修する必要はない。レジにQRコードを読み取るスマートフォンを導入するだけで済む(写真:ローカルワークス)
ローカルワークスのスマホ決済を導入する場合、既存のレジやPOSシステムを改修する必要はない。レジにQRコードを読み取るスマートフォンを導入するだけで済む(写真:ローカルワークス)
[画像のクリックで拡大表示]
QRコードを利用してスマートフォンで決済可能だ(写真:ローカルワークス)
QRコードを利用してスマートフォンで決済可能だ(写真:ローカルワークス)
[画像のクリックで拡大表示]