全659文字

 住友林業は2020年4月30日、2時間耐火構造の木質梁部材について、国土交通大臣認定を取得したと発表した。表面を覆うCLT(直交集成板)と不燃材の間に通気層を設けたのが特徴だ。隙間は耐火性能には関係なく、耐久性の向上や不燃材の不陸調整に寄与する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料