全2314文字

 モバイル画面での視聴に関しては、写真共有SNSの「Instagram」がリリースした動画サービス「IGTV」などのように、縦型表示にシフトする動きもある。縦に長い人物を映す際に余計なものが入らず、まるで目の前にいるように感じられるからだ。

 しかし常に縦型表示だと表現の幅が狭まってしまう。そこでQuibiは横型と縦型の表示切り替えが可能なオリジナル作品を用意し、シーンに応じて視聴者が選択できるようにした。2020年4月のサービス開始以降、他の動画サービスやモバイルコンテンツにどのような影響を与えるのか、今後も注目していきたい。

鈴木 朋子(すずき ともこ)
ITライター・スマホ安全アドバイザー
ソフトウエア開発会社のSEを経てフリーランスに。SNSやアプリなどスマートフォンを主軸にしたサービスを行っており、書籍や雑誌、Webに多くの記事を執筆。スマホネーティブと呼ばれる10代のIT文化に詳しい。All About(オールアバウト)iPhone・SNSガイドも務める。著作は『親子で学ぶ スマホとネットを安心に使う本』(技術評論社)、『今すぐ使えるかんたん文庫 LINE & Facebook & Twitter 基本&活用ワザ』(技術評論社)、『親が知らない子どものスマホ』(日経BP)など20冊以上。