全3460文字
PR

「macOSインストーラ」の入手方法

 旧バージョンのmacOSは、2015年リリースのEl Capitanまでならアップルが公式に提供している。下記のサイトにインストーラー形式での入手方法の記述がある。

 参考サイトの「~をダウンロードする」の項にある「こちらのリンク」をクリックすると、各バージョンのインストーラーをダウンロードできる。ダウンロードの手順には2つのパターンがあり、使用中のmacOSのバージョンや目的のバージョンによって変わる。

 1つのパターンは、2019年リリースのCatalinaを搭載したMacでMojave、High Sierraのインストーラーを入手する場合などが該当する。アップルのサポートページのリンクをクリックすると「App Store」の各OSの入手ページが表示される。「入手」をクリックすれば、「ソフトウェア・アップデート」が起動しインストーラーが「アプリケーション」フォルダーにダウンロードされる。

 ダウンロード後に「この“macOSインストール”アプリケーションは古すぎるため、このバージョンのmacOSでは開けません」とメッセージが表示される場合があるが、ここでは無視して構わない。

アップルのサポートページにあるリンクをクリックすると「App Store」アプリが起動し、入手するmacOSのページが表示されるので「入手」をクリックする
アップルのサポートページにあるリンクをクリックすると「App Store」アプリが起動し、入手するmacOSのページが表示されるので「入手」をクリックする
[画像のクリックで拡大表示]

続いて「ソフトウェア・アップデート」が起動。「ダウンロード」をクリックする
続いて「ソフトウェア・アップデート」が起動。「ダウンロード」をクリックする
[画像のクリックで拡大表示]

ダウンロードした「macOSインストーラ」は「アプリケーション」フォルダーの中に保存される
ダウンロードした「macOSインストーラ」は「アプリケーション」フォルダーの中に保存される
[画像のクリックで拡大表示]