全1898文字
PR

なりすましに気を付ける

 「#春から××」ハッシュタグにはメリットが大きいが、心配な面もある。新入生になりすまして近づこうとするやからがいることだ。適当なプロフィル画像を設定し、自分も同じ仲間だと装ってダイレクトメッセージ(DM)を送ってLINEアカウントを交換しようと誘う。

 目的は中学生や高校生と交流したいナンパ、または情報商材の販売や出会い系への誘導など様々だ。入学前に友人を作ることで得られるメリットは大きく、一定のリテラシーがあればなりすましに気づくだろう。必要以上に不安を感じることはない。春に進学を迎える子どもがいるなら、危険性について一度話しておくと安心だ。

鈴木 朋子(すずき ともこ)
ITライター・スマホ安全アドバイザー
ソフトウエア開発会社のSEを経てフリーランスに。SNSやアプリなどスマートフォンを主軸にしたサービスを行っており、書籍や雑誌、Webに多くの記事を執筆。スマホネーティブと呼ばれる10代のIT文化に詳しい。All About(オールアバウト)iPhone・SNSガイドも務める。著作は『親子で学ぶ スマホとネットを安心に使う本』(技術評論社)、『今すぐ使えるかんたん文庫 LINE & Facebook & Twitter 基本&活用ワザ』(技術評論社)、『親が知らない子どものスマホ』(日経BP)など20冊以上。