全4516文字
PR

 本体の充電は、付属の電源アダプターやシガープラグケーブルのほか、オプションのソーラー充電器に対応する。これらの充電端子は背面の専用端子に接続するので充電時にも邪魔にならない。充電時の電力は最大120ワットで、5時間程度だった。一晩あれば充電できるのでアウトドアでも使いやすい。内部には2つの放熱ファンを搭載するが、充電時はそれが動作するのか、耳を澄ますと聞こえる程度の動作音はしていた。

 USB PD対応のUSB充電器からの充電も可能だ。付属の大きな電源アダプターを持ち歩かなくていいので便利だが、付属の電源アダプターよりも充電に時間がかかるのは難点だ。本体のバッテリー残量が残り30%と表示されているときに出力60ワットのUSB充電器を試したところ、充電完了まで残り8時間と表示された。付属の充電器では同じ条件で残り3.5時間だった。

 付属の電源アダプターとUSB PD対応のUSB充電器を同時に接続することで、急速充電もできる。本体のバッテリーを0%まで使い切った状態から、付属の電源アダプターとUSB PD対応で出力60ワットの電源アダプターの双方を接続したところ3時間20分程度でバッテリーの充電が完了していた。

 なお本体のバッテリーを充電している間も、USB端子やコンセント、シガーソケットなどすべての端子を利用可能だ。電源を常時接続しているときのバッテリーの劣化を防ぐ機能も備えている。

付属の電源アダプターやシガープラグケーブル、オプションのソーラーパネルやUSB PD対応のUSB充電器から充電できる。付属の電源アダプターとUSB充電器の同時接続で、急速充電できるのはかなり便利だ
付属の電源アダプターやシガープラグケーブル、オプションのソーラーパネルやUSB PD対応のUSB充電器から充電できる。付属の電源アダプターとUSB充電器の同時接続で、急速充電できるのはかなり便利だ
[画像のクリックで拡大表示]

 ディスプレーや端子の下部の白い部分にLEDライトを備えており、LEDの左側のボタンを押すと点灯する。LEDは電球色で乳色の樹脂に覆われているのでまぶしくない。自然な光を照らすので目に優しいと感じた。本が読める程度に周囲を明るく照らせるので、停電時の照明としても使いやすそうだ。

 なおLEDライトを点灯したところディスプレーに表示される消費電力が4ワット程度増えた。LEDのボタンを2秒以上長押しするとSOSモードに切り替わって点滅し始める。アウトドアで自分の居場所を示す際にも役立ちそうだ。

前面にLEDライトを搭載する。電球色で周囲を明るく照らすので緊急時に使いやすい
前面にLEDライトを搭載する。電球色で周囲を明るく照らすので緊急時に使いやすい
[画像のクリックで拡大表示]