全2179文字
PR

 「イースベルゲット」はブレーダを一回り小さくしたタブレット用スタンドだ。動画閲覧やイラスト作成などの用途に合わせて、約60度か約25度の仰角でタブレットを置ける。サイズは長さ25×幅25×高さ9センチで、10.5インチの「iPad Pro」は十分に置けた。

 ブレーダとは異なり、底面に滑り止めはない。画面をタッチして文字を入力するときや、ゲームを楽しむときなど、使い方によってはスタンドが動いてしまうことが気になった。

「イースベルゲット」はタブレット用のスタンドだ。写真のグレーのほかにホワイトもあった。価格は199円(税込み)
「イースベルゲット」はタブレット用のスタンドだ。写真のグレーのほかにホワイトもあった。価格は199円(税込み)
[画像のクリックで拡大表示]
面積の広い面にタブレットを載せると、約25度の仰角となり、見下ろしやすい。撮影では、7インチのタブレットを使った
面積の広い面にタブレットを載せると、約25度の仰角となり、見下ろしやすい。撮影では、7インチのタブレットを使った
[画像のクリックで拡大表示]
面積の狭い面にタブレットを載せると、約60度の仰角となり、机上での動画鑑賞に向く
面積の狭い面にタブレットを載せると、約60度の仰角となり、机上での動画鑑賞に向く
[画像のクリックで拡大表示]

 「ベルゲネス」は、竹材を使ったスマートフォンやタブレット用のスタンドだ。長さ13×幅8×高さ1.6センチに切断された竹材に、幅8.8ミリと幅11ミリ(いずれも実測値)の溝が備えられていて、そこにスマホやタブレットを設置する。安定性は抜群で、縦に設置しても安定する。スマホやタブレットを机上に設置すると約60度の仰角になる。

「ベルゲネス」はスマホスタンドだ。竹材を使用しているため手触りが良い。価格は299円(税込み)
「ベルゲネス」はスマホスタンドだ。竹材を使用しているため手触りが良い。価格は299円(税込み)
[画像のクリックで拡大表示]
幅の異なる溝が複数あるので、スマホの厚みに合わせて使い分けできる。スマホを置くと約60度の仰角となり、机上で使いやすい
幅の異なる溝が複数あるので、スマホの厚みに合わせて使い分けできる。スマホを置くと約60度の仰角となり、机上で使いやすい
[画像のクリックで拡大表示]