全2179文字
PR

 ヘッドホンを使わないときは、形を崩さずに置きたいものだ。しかし、ヘッドホンスタンドは家電量販店で2000円(税込み)以上する。ヘッドホンスタンドは、構造の割には高価である。

 「モイリヘート」はスチール製のヘッドホンスタンドだ。価格は399円。素材の厚みは1.5ミリ程度ある。スマホスタンドを兼ねていて、スマホも設置できる。仰角は約60度であり、画面を見やすい。

 ただし、スタンドの底面に滑り止めが無いことは気になった。ヘッドホンの重さによっては、スタンドが支えきれずに倒れることもあった。底面に滑り止めのゴム足などを付けた方が使いやすいかもしれない。

「モイリヘート」はスチール製のヘッドホンスタンドだ。価格は399円(税込み)。写真の黒色のほかに赤色(生産終了品で在庫を販売)もある
「モイリヘート」はスチール製のヘッドホンスタンドだ。価格は399円(税込み)。写真の黒色のほかに赤色(生産終了品で在庫を販売)もある
[画像のクリックで拡大表示]
マイク付きヘッドホンをそのまま掛けられる。底面に滑り止めが無いため、若干不安定だった
マイク付きヘッドホンをそのまま掛けられる。底面に滑り止めが無いため、若干不安定だった
[画像のクリックで拡大表示]

 イケアでは、各種のUSBケーブルも売られている。その1つの「リルフルト USB-C - USB」は、収納バンド付きのUSB Type-Cケーブルだ。価格は499円と、家電量販店で売っているケーブルのほぼ半値となる。片側は「USB 2.0」規格のUSB Type-A端子でデータ伝送の速度が遅いので、充電用として使った方がよさそうだ。

 ケーブルの表面は布で覆われているため断線しにくい。ケーブルの長さは1.5メートルだが、ゴム製の収納バンドが備えられており、使わないときにまとめやすい。

「リルフルト USB-C - USB」は配色がおしゃれだ。価格は499円(税込み)
「リルフルト USB-C - USB」は配色がおしゃれだ。価格は499円(税込み)
[画像のクリックで拡大表示]

 「スコグスヴィーケン」は、樹脂製のトレーだ。価格は79円で、100均ショップの同等商品より安い。外寸は長さ15×幅10×高さ2.5センチと、長さと幅は「郵便はがき」とほぼ同じだ。トレーの内部は深さが1.7センチあり、USBメモリーや電池、イヤホンなどの小物を収納できる。

 底には突起が設けられているので、複数枚のトレーを重ね置きできる。樹脂の厚さは3ミリあり壊れにくい。

「スコグスヴィーケン」は樹脂製のトレーだ。価格は79円(税込み)
「スコグスヴィーケン」は樹脂製のトレーだ。価格は79円(税込み)
[画像のクリックで拡大表示]
サイズは長さ10×幅15×高さ2.5センチ。トレー内部の深さは1.7センチで小物の収納に向く
サイズは長さ10×幅15×高さ2.5センチ。トレー内部の深さは1.7センチで小物の収納に向く
[画像のクリックで拡大表示]