全3272文字
PR

 Android OSのスマートフォンと組み合わせて使うときの、Googleのサービスとの連係などのスマート機能も特徴だ。例えばGoogleアシスタントのリアルタイム翻訳機能と連係できる。長押ししてGoogleアシスタントを呼び出し、「通訳して」と呼びかけると、スマートフォン側でGoogle翻訳アプリが起動する。そしてPixel Budsを長押ししながら話すと、翻訳した音声がスマートフォンから流れる。

Google翻訳アプリを呼び出してリアルタイムに翻訳させることができる
Google翻訳アプリを呼び出してリアルタイムに翻訳させることができる
(出所:筆者)
[画像のクリックで拡大表示]

 スマートフォンだけでもほぼ同様のことはできるが、Pixel Budsのマイク性能が良好なこともあり、スマートフォンがこちらの日本語を聞き間違うことが少ない。いちいちスマートフォンに口を近づけずに利用できるので、スマートフォンを相手に向けたまま翻訳できるのもメリットだろう。

 Pixel Budsは、軽量で装着感が快適な完全ワイヤレスイヤホンだ。音楽鑑賞だけでなく通話やビデオ会議にも向き、テレワークで使う仕事用のヘッドセットとしても優秀だ。Googleアシスタントの呼び出しや翻訳だけでなく、ペアリングや音量調整など様々な機能が少ない手間で簡単に使えるように工夫されている。Android OSを搭載するスマートフォンを使っている人、特にGoogleのサービスを使い込んでいる人に向く。

 唯一の不満点は、片側のユニットが突然途切れる場合があることだ。特に、混雑する駅のホームや繁華街で切れることが多い。すぐに再接続されるのでさほど不便ではないが、ファームウエアのアップデートで改善されることを期待したい。

湯浅 英夫(ゆあさ ひでお)
ライター
元ジャズミュージシャンのライター。PC、スマホ、ネットサービスなどIT関連を中心に執筆しつつ、たまにウッドベースやエレキベースを弾いている。音楽の守備範囲はジャズから古いソウル、ロック、AOR、MPBまで雑食。ジャズと楽器には少しうるさい。