全613文字
PR

 1年前、2年前、3年前それぞれの今週、どんな記事が読まれていたか――。日経 xTECH建築・住宅面、過去3カ年分の同時期記事ランキングから振り返ってみましょう。忘れていたあんなことやこんなことから、新たな発見があるかもしれません。

 10月28日~11月3日のアクセスランキング1位は、2018年が「CLTを使った高層マンション」、2017年が「日事連会長の経営する設計事務所が破産」、2016年が「渋谷駅に『かまぼこ屋根』が復活」でした。本日10月31日から11月6日にかけて、本記事で紹介している記事すべてを無料で読めます。

2018年10月28日~11月3日

CLTを使った高層マンション

有り余るスギ材が自然素材の含浸で高級木材に

家を改修してもまたカビ、再び改修する羽目に

[特報]不正免震ダンパー用いた工事中物件、国交省が条件付きで仮使用認める通知

引き返す機会を逸した積水ハウスの焦り

2017年10月28日~11月3日

日事連会長の経営する設計事務所が破産

災害時に使えない太陽光発電、会計検査院が改善求める

「駆け出しなし」で代々木競技場に大抜てき

水漏れした個所はどこだ?(後編)

外資に「建設費7割減らせる」と豪語され、胸に刺さる

協立建築設計事務所の業績推移。2011年6月期に売上高が前の年度に比べて4割超も急減した
(資料:東京商工リサーチの資料を基に日経アーキテクチュアが作成)

2016年10月28日~11月3日

渋谷駅に「かまぼこ屋根」が復活

コストコ事故、構造設計者の逆転無罪が確定

「地震で不同沈下」通らず積水敗訴

和田章氏が見た鳥取中部地震

浜松町が新橋超える? 巨大ビル続々と