1年前、2年前、3年前それぞれの今週、どんな記事が読まれていたか――。過去3カ年分の同時期記事ランキングから、振り返ってみましょう。忘れていたあんなことやこんなことから、新たな発見が見つかるかもしれません。

 11月19日~11月25日のアクセスランキング1位は、2017年が「NYの『幻の地下鉄』、90年の時を経て開通」、2016年が「『そうだったのか』、今年も村野藤吾の手すりに酔う」、2015年が「偽装=傾斜? 杭騒動の正体」でした。

2017年11月19日(日)~11月25日(土)

NYの「幻の地下鉄」、90年の時を経て開通
アラップ・トータルデザインの舞台ウラ(58)

続・もしも建築界に安藤忠雄がいなかったら
安藤忠雄の奇跡 本日発売!書籍「安藤忠雄の奇跡 50の建築×50の証言」に寄せて

目標は「ハワイ」、森トラストが仕掛ける沖縄リゾート開発

安藤忠雄は現代の宮大工だ、石山修武氏
安藤忠雄の奇跡 建築関係者が見た安藤忠雄の実像(2)

シミ跡の真犯人は一体…?(後編)
突撃!ゲンバ検証隊

2016年11月19日(土)~11月25日(金)

「そうだったのか」、今年も村野藤吾の手すりに酔う
イケフェス2016ルポ(2)「浪花組本社ビル」

安藤忠雄氏に怒られながら建築家の基本を体得
安藤特集余話(3)安藤忠雄建築研究所・元所員の芦澤竜一氏

軒ゼロ住宅の雨漏りリスク、建て主にも知ってほしい
編集長が語る日経ホームビルダーの見どころ

UFOが浮かぶ円形オフィスへ
武藤聖一の欧州「最新建築」撮り歩記 第196回 Barco Campus(バルコ・キャンパス)ベルギー・コルトレイク市

補助金は不要?ZEHビルダーの約8割が未申請

2015年11月19日(木)~11月25日(水)

偽装=傾斜? 杭騒動の正体
杭騒動 語られない真相

「木賃」の印象を一変させる大屋根の住宅
美しい屋根 tetto│賃貸集合住宅(川崎市) 企画:プリズミック 設計:SALHAUS 施工:大同工業

「場違い」な杭工法を選択か
杭騒動 語られない真相 軟弱地盤なのに先端根固め部に依存

杭工事では「偽装」「見過ごし」が体質化
杭騒動 語られない真相 大臣認定工法の品質管理はメーカー任せ

報酬定めた「告示15号」は建築士を豊かにしたか