全2642文字

 総務省は2021年7月28日、「放送を巡る諸課題に関する検討会 V-Low帯域の防災利用に関するワーキンググループ」の第2回会合を開催した。同WGでは、V-Lowマルチメディア放送の跡地利用の候補の1つである「防災行政無線と連動するFM防災情報システム」に関する検討を進めている。

この記事は日経ニューメディア購読者限定です


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料