PR

 2018年4月中に登場するWindows 10 1803版では、Windows版Linuxの「Windows Subsystem for Linux(WSL)」機能が完成形に近づく。従来はWSL実行中のウィンドウを閉じるとLinux環境ごと消える作りだったが、常駐できるように機能強化した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料