PR
全863文字

 18日朝の大阪北部地震で、大阪城ホールの天井ルーバーが21mの高さから落下した。下地の端部にブラケットで引っ掛けて設置していたため、揺れによってブラケットが外れて落下したようだ。天井や施設内に損傷している箇所はない。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い