PR
全1516文字

 パソコンの周りを見渡すと、電源やUSB、イヤホンなどいろいろなケーブルが目に入る。それらを放置しておくと見栄えがよくないし、からまって取りにくくなってしまう。

 そこで今回は、100均ショップで売っているグッズを使って、ケーブル類を整理整頓する方法を紹介しよう。

整理整頓の基本は、束ねること

 電源ケーブルやUSBケーブルは、使わないときは小さく束ねておきたい。ケーブルを束ねるのに便利なのが、セリアで売っていた「かんたんコードクリップミニ」だ。ケーブルを小さく折りたたんだ後、このクリップで挟むだけでまとめられる。大小2種類のサイズがあり、USBケーブルのような細いケーブルから、テレビのアンテナ線のような太いケーブルまで束ねられる。

「かんたんコードクリップミニ」はセリアで購入した。価格は100円(税別)。キャンドゥやシルクでも売っていた。内径は1.5センチ程度
「かんたんコードクリップミニ」はセリアで購入した。価格は100円(税別)。キャンドゥやシルクでも売っていた。内径は1.5センチ程度
(撮影:スタジオキャスパー、以下記載がない写真は同じ)
[画像のクリックで拡大表示]
内径が2.2センチ程度で、一回り大きいサイズの「かんたんコードクリップ」もある。取扱店や価格は、かんたんコードクリップミニと同じ
内径が2.2センチ程度で、一回り大きいサイズの「かんたんコードクリップ」もある。取扱店や価格は、かんたんコードクリップミニと同じ
[画像のクリックで拡大表示]
ケーブルを曲げて束ねた後は、中央部分をクリップで挟むだけ
ケーブルを曲げて束ねた後は、中央部分をクリップで挟むだけ
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い