全1711文字

 パソコンやスマートフォンは、使っているうちに汚れていく。汚れが目立つようになる前に清掃したいものだ。100均ショップには、数多くのデジタルガジェット用清掃グッズが売られている。今回はその中で、特に筆者が役立つと感じたグッズを紹介しよう。

 パソコンやスマホ、デジタルカメラなどを使っていると、小さなほこりやちりが付きやすい。それらはエアダスターで吹き飛ばせば、簡単に取れる。だが、スプレー式のエアダスターは一缶で吹ける量が限られている。

 また、デジタルカメラを清掃する場合、スプレー式のエアダスターを使うと細かいガスの粒子がセンサーに付着し、写真の写りに影響する可能性がある。こうした場合にお薦めしたいのが、電動式のエアダスターだ。通販サイトや家電量販店では4000~7000円程度(税別)だが、100均ショップでも購入できる。

 ダイソーで売られていた「USBブロアー」は、その名の通りUSB端子からの給電で動作する小型のブロワーだ。庭掃除に使うような大型のブロワーを、そのまま小さくしたような外観をしている。内部にモーターが入っていて、ファンを高速回転させ、細長いノズルの先から空気を強く吹き出す。

 風力はスプレー式のエアダスターと比べると弱いが、キーボードにたまったほこりやちりを吹き飛ばすのには十分だ。動作音がうるさいため静かな場所では使いにくいが、キーボード上のほこりやちりを清掃したいときに便利だ。

ダイソーで購入した「USBブロアー」。カラーバリエーションは写真のエメラルドグリーンのほか、白がある
ダイソーで購入した「USBブロアー」。カラーバリエーションは写真のエメラルドグリーンのほか、白がある
(写真はスタジオキャスパー、以下同)価格は100円(税別)
[画像のクリックで拡大表示]
USB端子に接続して電源ボタンを押すと、細長いノズルの先から風を吹き出す。細かいほこりやちりであれば十分に飛ばせる。手のひらに収まるサイズだ
USB端子に接続して電源ボタンを押すと、細長いノズルの先から風を吹き出す。細かいほこりやちりであれば十分に飛ばせる。手のひらに収まるサイズだ
[画像のクリックで拡大表示]