全2391文字
PR

 100均ショップには200円以上の商品も売られている。100均ショップ大手のダイソーは200円以上の商品の品ぞろえが豊富で、最近はキャンドゥなども200円以上の商品を取り扱う。100円の商品と比べると高価だが、同等な商品の相場と比べると激安だ。今回は200円以上の商品の中から、お得なデジタルガジェットを紹介しよう。

 キャンドゥで売られていた「USBテンキーボード」は名前の通りUSB接続のテンキーキーボード。価格は300円(税別、以下同)だ。家電量販店や通販サイトでは同等と思われる製品が1000円以上で売られている。300円でもはるかに安い。

 テンキーキーボードには、0から9までの数字キーや、「+」「ー」といった記号キー、「NumLock」キー、本来テンキーにはない「Back Space」、さらに1回で「0」を3個入力できる「000」キーもあり、表計算ソフトで数値を入力する際などに便利そうだ。キーピッチは19ミリと広く、一般的なデスクトップパソコンのキーボードとほぼ同じ大きさで打ちやすい。

 サイズは幅88×奥行き128×厚さ13ミリ。小型で薄いので持ち運びやすい。USBケーブルは直付けで、長さは1.2メートルと長めだ。テンキーはキーボードの右側に置いて使うのが一般的だが、ノートパソコンの左側のUSB端子に挿しても楽に届く。

キャンドゥで購入した「USBテンキーボード」はUSB接続のテンキーキーボードだ
キャンドゥで購入した「USBテンキーボード」はUSB接続のテンキーキーボードだ
(写真はスタジオキャスパー、以下同)価格は300円(税別)
[画像のクリックで拡大表示]
数値キーや記号キーといったテンキーが持つキーのほかに、「Back Space」キーや「000」キーなども備える。小型かつ薄型で持ち運びやすい
数値キーや記号キーといったテンキーが持つキーのほかに、「Back Space」キーや「000」キーなども備える。小型かつ薄型で持ち運びやすい
[画像のクリックで拡大表示]