全2039文字
PR

 新型コロナ禍によって自宅でのWeb会議の機会が増えた。ノートパソコンで会議に参加している人は多いだろう。だが、ノートパソコンのマイクは周囲の音を拾いがちで、相手に聞き取りにくいこともある。対策として、スタンドマイクかマイク付きイヤホンを用意してはどうだろうか。家電量販店だと1100円程度(税込み、以下同)で売っているが、100均ショップでも入手できる。

 セリアで売られていた「曲がるアーム式スタンドマイク」はパソコン用の小型のスタンドマイクだ。角度を自由に変えられるアームの先端にマイクが備わっており、高さを調節しやすい。マイクは指向性なのか、騒がしい環境でもそれらの音は拾わず、声のみを拾っていた。

 音はややこもったように聞こえたが、声ははっきりと収録されていて、Web会議に使っても不自由はなさそうだ。ただ、音量は小さめだ。パソコンの設定でマイク音を最大限に設定すればよいだろう。

 接続端子は3.5ミリメートルのミニジャックで、3ピン(極)のマイク専用端子にのみに接続できる。最近のパソコンやスマートフォンに見られる4ピンのミニジャック端子に接続するには、同端子から3ピンのマイクジャックとイヤホンジャックに分岐するケーブルを用意する必要がある。

 ケーブルの長さは1メートル。デスクトップパソコンで使うとやや短い。スタンド部は樹脂製で軽く、安定感は無い。こうした点では、家電量販店で売られているスタンドマイクのほうが使い勝手が良い。

セリアで購入した「曲がるアーム式スタンドマイク」。パソコン用のスタンドマイクだ
セリアで購入した「曲がるアーム式スタンドマイク」。パソコン用のスタンドマイクだ
価格は110円(税込み)(写真はスタジオキャスパー、以下同)
[画像のクリックで拡大表示]
柔らかく自由に曲がるアーム。スタンド部が軽いため、設置しても安定しない。マイクの性能は高く、声のみを的確に拾っていた
柔らかく自由に曲がるアーム。スタンド部が軽いため、設置しても安定しない。マイクの性能は高く、声のみを的確に拾っていた
[画像のクリックで拡大表示]