特許には企業の戦略的な意思決定が含まれている

カーソルキー(←/→)でも操作できます