PR

ソフトの保守料は値引きできる?

 「ベンダーは保守料を値引きしない」というのがIT業界の定説になっている。ところが実際には交渉次第で値引きを引きだすことができる。

 通常、ソフトウエアの年間保守料はライセンス料の17~22%だが、ある建設業は「1ケタにしないのなら、製品の利用を止める」とベンダーに談判してみた。するとベンダーもこれを受け入れ、保守料の料率を8%にまで下げた。ここまで値引きをするケースは極めて珍しいが、一度はベンダーと交渉してみる価値はあるだろう。