全1491文字
PR

 この連載(パリ近現代建築総まくり!必見30選https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00459/)では、日仏友好160周年を機に、パリ市内の名建築30件をリポートしている。今回は、建築巡りをひと休みして、11月1日に始まった田根剛氏設計によるパビリオン「「FUROSHIKI PARIS(ふろしきパリ)」の展示風景などをパリ在住の美術史家、飯田真実氏がリポートする。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

渾身の記事を直接お届け、2月24日に新サービス「フカメル」開始

9つの世界初を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ2」を深掘りする。裏側には、未踏に挑んだ10人のスペシャリストがいた。とっておきの10の物語を通して、「チームはやぶさ2」が奇跡を成し遂げた理由に迫る。

「チームはやぶさ2」を購読する