木造建築の実務者をどう育てるか(後編)

 やまだ屋おおのファクトリー早瀬庵の壁面は幅1.2mのLVL、天井には幅2.0mのCLTを用い、天井は鉄骨の梁で支える。この構造体のスケルトン内部に、数寄屋の茶室のインフィルを入れた(写真:浅田 美浩)
やまだ屋おおのファクトリー早瀬庵の壁面は幅1.2mのLVL、天井には幅2.0mのCLTを用い、天井は鉄骨の梁で支える。この構造体のスケルトン内部に、数寄屋の茶室のインフィルを入れた(写真:浅田 美浩)

カーソルキー(←/→)でも操作できます