CLTを使った高層マンション

 CLTは4〜10階の床部材、燃エンウッドは2〜10階の柱部材として使用し、S造との混合構造とした(資料:竹中工務店)
CLTは4〜10階の床部材、燃エンウッドは2〜10階の柱部材として使用し、S造との混合構造とした(資料:竹中工務店)

カーソルキー(←/→)でも操作できます