CLTを使った高層マンション

 CLT耐震壁は、鉄骨梁下のせん断プレート、ドリフトピンのほか端に設けた固定用鉄骨ブロックで上部を挟み込んだ。下部は凹凸加工とし、現場打ちコンクリートと一体化することで固定した(資料:竹中工務店)
CLT耐震壁は、鉄骨梁下のせん断プレート、ドリフトピンのほか端に設けた固定用鉄骨ブロックで上部を挟み込んだ。下部は凹凸加工とし、現場打ちコンクリートと一体化することで固定した(資料:竹中工務店)

カーソルキー(←/→)でも操作できます