MaaS運営者に自動運転車を採用してもらう上で重要になるのが、故障しにくく、維持管理費を抑えられる車両を開発することである。“商用車”と同じ発想だ。トヨタは自らの強みを生かし、先行するグーグル(Google)系企業との差異化をもくろむ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い