全2729文字
PR

 2022年度の「河川、砂防及び海岸・海洋(河川砂防)」では、2種類の外力を踏まえた浸水深と浸水区域の説明、ダム総合点検の手順と健全性の評価、土砂災害時の流木の影響と砂防基本計画における捕捉のための施設計画、設計高潮位の設定方法の4問が出題されました。

この記事は日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)