全889文字

 日経クロステックの建築関連ニュースの中から、最近話題になっている美しい建築物に関するトピックについて、日経クロステック編集部のバーチャル記者「黒須もあ」がクイズ形式の動画で紹介します。(日経クロステック編集部)

【もあクイズ】建築分野の常識?ケンチクイズ!虎屋赤坂店/銀座線渋谷駅/追手門学院大学【黒須もあ】
【もあクイズ】建築分野の常識?ケンチクイズ!虎屋赤坂店/銀座線渋谷駅/追手門学院大学【黒須もあ】
[画像のクリックで拡大表示]

 こんにちは、日経クロステック記者の黒須もあです。今回は新しいクイズ企画「ケンチクイズ」をお届けします!最近話題になっている美しい建築物に関するトピックを、クイズ形式の動画で紹介しちゃいますよ!

とらや赤坂店の建て替えで設計を手掛けたのはどこ?

 東京・赤坂の和菓子店「とらや赤坂店」。2018年10月に再オープンした新しいお店は、半世紀ぶりの建て替えとなりました。ガラスのカーテンウオールを通して、ヒノキ板で仕上げた店内の落ち着いた雰囲気が街に伝わってきます。さて、この建物の設計を手掛けたのは次のうちどこでしょうか?

2018年10月に再オープンした「とらや赤坂店」の建物、設計を手掛けたのはどこでしょうか?
2018年10月に再オープンした「とらや赤坂店」の建物、設計を手掛けたのはどこでしょうか?
[画像のクリックで拡大表示]

新しい銀座線渋谷駅のM形アーチについて正しいのは?

 2020年1月から運用が始まった新しい東京メトロ銀座線渋谷駅。新しい駅舎は長さが110mあり、全体がアルミパネルとガラスに覆われた未来的な外観が目を引きます。中に入ると、弧を描く鉄骨の頂点を「くにゃっ」とへこませた「M形アーチ」がもたらす、柱のない広々とした空間がとても印象的です。さて、このM形アーチについて正しい記述は次のうちどれでしょうか?

新しい銀座線渋谷駅のM形アーチについて、正しい記述はどれでしょうか?
新しい銀座線渋谷駅のM形アーチについて、正しい記述はどれでしょうか?
[画像のクリックで拡大表示]

大学の新校舎を正三角形の形状にした理由は?

 2019年4月、大阪府茨木市にある追手門学院大学の「茨木総持寺(いばらきそうじじ)キャンパス」が開校しました。キャンパスにそそり立つのは、平面が正三角形の大きな大学校舎「追手門学院大学ACADEMIC-ARK」です。さて、この新校舎の正三角形の形状はどんな効果を狙ったのでしょうか?

追手門学院大の新校舎が正三角形の形状なのは、どんな効果を狙ったのでしょうか?
追手門学院大の新校舎が正三角形の形状なのは、どんな効果を狙ったのでしょうか?
[画像のクリックで拡大表示]

 クイズの答えは動画でチェックしてくださいね!各クイズの題材になっている美しい建築物の写真も、ぜひ動画で見てみてください!

クイズの答えは、ぜひ動画でチェックしてくださいね!
クイズの答えは、ぜひ動画でチェックしてくださいね!
[画像のクリックで拡大表示]

それでは最後に…

 最後の締めに、いつものあれ、お願いします。クロステーック!!!

いつものあれ、いっしょにお願いします。「クロステーック!!!」
いつものあれ、いっしょにお願いします。「クロステーック!!!」
[画像のクリックで拡大表示]

日経クロステックの関連記事

Xmoa channel

ほかにも様々な動画を公開しています!
チャンネル登録よろしくお願いします!