全1816文字
PR

2つのレンガづくりの建物を保存・復元

 2つのBRICK棟は「KITANAKA BRICK(北仲ブリック)」と名付けた。それに対し、タワー棟の低層部は「KITANAKA WHITE(北仲ホワイト)」とした。BRICK棟のうち、北側にあるBRICK Northと、タワー棟の低層部には大屋根を架けた。これらを1つの商業・文化施設「KITANAKA BRICK&WHITE(北仲ブリック&ホワイト)」と名付け、19店が入居。4月23日に開業する。大屋根の下は通り抜けができる「歴史広場」を設けた。

「北仲ブリック」と「北仲ホワイト」の平面図(資料:三井不動産レジデンシャル、丸紅)
「北仲ブリック」と「北仲ホワイト」の平面図(資料:三井不動産レジデンシャル、丸紅)
[画像のクリックで拡大表示]
通り抜けができる「歴史広場」。左の建物は「BRICK North」、右はタワー棟の低層部(写真:安川 千秋)
通り抜けができる「歴史広場」。左の建物は「BRICK North」、右はタワー棟の低層部(写真:安川 千秋)
[画像のクリックで拡大表示]

 BRICK Northは「旧横浜生糸検査所附属生糸絹物専用B号倉庫及びC号倉庫」を復元した施設だ。一方、小ぶりな建物のBRICK Southは、「旧横浜生糸検査所附属倉庫事務所」を保存した建物である。

 BRICK Northには、約300席あるライブレストラン「Billboard Live YOKOHAMA(ビルボードライブ横浜)」や、ダンスハウス「Dance Base Yokohama(DaBY、デイビー)」、店舗ができる。デイビーの空間設計は、オンデザインパートナーズ(横浜市)が手掛けた。

「旧横浜生糸検査所附属生糸絹物専用倉庫」を復元した建物(BRICK North)は、窓やレリーフまで忠実に再現している(写真:日経アーキテクチュア)
「旧横浜生糸検査所附属生糸絹物専用倉庫」を復元した建物(BRICK North)は、窓やレリーフまで忠実に再現している(写真:日経アーキテクチュア)
[画像のクリックで拡大表示]
BRICK Northの外壁の一部には、倉庫を解体したときに出たレンガを再利用している(写真:安川 千秋)
BRICK Northの外壁の一部には、倉庫を解体したときに出たレンガを再利用している(写真:安川 千秋)
[画像のクリックで拡大表示]
約300席あるライブレストラン「Billboard Live YOKOHAMA」が分譲マンションやホテルの足元にできる(資料:Billboard Live YOKOHAMA)
約300席あるライブレストラン「Billboard Live YOKOHAMA」が分譲マンションやホテルの足元にできる(資料:Billboard Live YOKOHAMA)
[画像のクリックで拡大表示]

 BRICK Southは1階にレストラン、2~3階にシェアオフィスを設ける。

地上3階建ての「BRICK South」は、1階にレストラン、2~3階にシェアオフィスを設けた。「旧横浜生糸検査所附属倉庫事務所」を保存した建物(写真:安川 千秋)
地上3階建ての「BRICK South」は、1階にレストラン、2~3階にシェアオフィスを設けた。「旧横浜生糸検査所附属倉庫事務所」を保存した建物(写真:安川 千秋)
[画像のクリックで拡大表示]