全1457文字
PR
アンケート
建設系国家資格の不正取得に関するアンケートにご協力ください

 東急グループは2019年10月5日、静岡県伊東市の伊豆急行線・伊豆高原駅前に「ミクニ伊豆高原」を開業した。「オテル・ドゥ・ミクニ」のオーナーシェフとして国内外に知られる三国清三氏がプロデュースし、建築家の隈研吾氏が設計を手掛けたレストランだ。

伊豆高原駅方向からの見上げ(写真:日経アーキテクチュア)
伊豆高原駅方向からの見上げ(写真:日経アーキテクチュア)
[画像のクリックで拡大表示]

 東急が施設を所有、東急ホテルズが運営を行う。国内外からの観光客に加え、近隣住民もターゲットとし、東急グループ各社が事業を展開する伊豆エリアの回遊性向上・地域活性化を目指す。オープン前日の10月4日に行われた報道向け内覧会には、東急の野本弘文会長が出席。「このプロジェクトは伊豆急行再生の起爆剤だ」と話した。

新レストランの前に立つ三国清三シェフ(左)、野本弘文東急会長(中央)、隈研吾氏(右)(写真:日経アーキテクチュア)
新レストランの前に立つ三国清三シェフ(左)、野本弘文東急会長(中央)、隈研吾氏(右)(写真:日経アーキテクチュア)
[画像のクリックで拡大表示]

 駅前の急斜面に立つ地上1階建ての建物は、1階下の大半がピロティ状で、建物を支える柱が斜面に突き刺さるように立つ。日本建築で言うところの「懸けづくり」だ。

側面から見る(写真:日経アーキテクチュア)
側面から見る(写真:日経アーキテクチュア)
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料