全1497文字
PR

小川に挟まれた、緩やかな傾斜に立つヴィラ

 ヴィラとガーデンレストランが立つ敷地面積は、約1万6500m2。15棟のヴィラと、水庭を間近に臨むガーデンレストラン(約40席)の基礎が、19年10月時点で出来上がっていた。

 この土地は、掘ると石が大量に出てくるという。工事をするには厄介だが、坂氏はヴィラの擁壁にこの地で採れた石を使うことにした。

スイートヴィラは緩やかな傾斜に沿って立つ(写真:日経アーキテクチュア)
スイートヴィラは緩やかな傾斜に沿って立つ(写真:日経アーキテクチュア)
[画像のクリックで拡大表示]
スイートヴィラの基礎(写真:日経アーキテクチュア)
スイートヴィラの基礎(写真:日経アーキテクチュア)
[画像のクリックで拡大表示]