全1455文字

 一般社団法人飛驒高山大学設立基金は2024年4月に、岐阜県飛騨市に本校を構える私立大学「飛騨高山大学(仮称)」を設立する計画だ。21年11月5日には大学の学長候補と本校キャンパスの設計者を発表した。学長候補は慶応義塾大学医学部教授の宮田裕章氏、本校キャンパスの設計は藤本壮介氏が手掛ける。2人は25年開催予定の大阪・関西万博でプロデューサーを務めている。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い