PR
全1633文字

 2019年度の技術士第二次試験の筆記試験が終わった。全体的にほぼ例年通りのテーマが見られ、難度もそれほど高くなかった。増補版では、日経コンストラクションの技術士一直線に記載できなかった主な選択科目について、解答のキーワードを紹介する。まずは選択科目Ⅱ-1の施工計画と建設環境だ。

1.選択科目Ⅱ―1

 いずれも難問、奇問はなく、4問中1問選択するだけなら例年よりも容易だった。施工計画Ⅱ―1の出題を以下に示す。

(資料:日本技術士会)
(資料:日本技術士会)
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は有料会員限定です

「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い