全2807文字
PR

 新型コロナ感染症(COVID-19)が感染拡大した今年の春以降、ゲーム産業は売り上げを伸ばしました。オンラインゲームのアクティブユーザー数は増えていますし、家庭用ゲーム機市場も、例えば任天堂の「Nintendop Switch」が全世界的に品薄になるほどの人気となっています。

懐かしのレトロゲーを最新ハードで楽しめる幸せに感激
懐かしのレトロゲーを最新ハードで楽しめる幸せに感激
(イラスト:闇雲)
[画像のクリックで拡大表示]

 「ステイホーム」の機運が高まる中、自宅で多くの人たちがゲームを楽しんだ結果なのですが、わたしはその中にかなりの比率で「休眠ゲームプレーヤー」が混じっているのではないかとにらんでいます。

 つまり新型コロナ禍を機に新たにゲームを始めた新規ユーザーが爆発的に増えたわけではなく、「かつてゲームに親しんでいたプレーヤー」がゲームに回帰したのではないでしょうか。詳しい調査結果などがそのうち公開されるだろうと思いますが、実際わたしの周囲でも、自宅で過ごす時間を楽しく過ごすために、かつて楽しんでいた「ゲームという娯楽」を再開させた知人をちらほら見かけます。

Nintendo Switchでファミコン、スーパーファミコンのタイトルが楽しめる「ファミリーコンピュータ & スーパーファミコンNintendo Switch Online」
Nintendo Switchでファミコン、スーパーファミコンのタイトルが楽しめる「ファミリーコンピュータ & スーパーファミコンNintendo Switch Online」
ファミコン、スーパーファミコンの名作約80タイトルがプレー可能で今遊んでも十分面白い(出所:任天堂Webサイト)
[画像のクリックで拡大表示]

 そんな「復活した休眠プレーヤー」のみなさん、特に「リングフィットアドベンチャー」や「あつまれ どうぶつの森」に釣られてNintendo Switchを購入したみなさんに耳寄りな情報があります。実はNintendo Switchにはかつて遊んだ名作レトロゲームが実質無料!でプレーできるサービス「ファミリーコンピュータ & スーパーファミコンNintendo Switch Online」があるのです。