全4022文字
PR

お肌すべすべの理由

 図らずも、またもや睡眠の奥深さをまざまざと見せつけてくれたM記者。ただし今回も、本人は宿泊体験にご満悦のようだった。よく聞くと、肌がすべすべになっていた理由が判明した。「美容家電が一式置いてあったじゃないっすか。あれ、すっげぇ高いヤツっすよね~。これは使うしかないと思って、試したんすよ」(M記者)。

高級美容家電も使い放題
高級美容家電も使い放題
同モデルハウスには「Panasonic Beauty PREMIUM」シリーズの家電が用意されている。右手前が「超音波美顔器(EH-XU10)」(撮影:日経 xTECH)
[画像のクリックで拡大表示]

 モデルハウスに置かれていたのは、美容家電に注力するパナソニックの中でも、最上位機種に位置付けられている「Panasonic Beauty PREMIUM」シリーズだ。M記者のイチオシは「超音波美顔器(EH-XU10)」(3万4000円、税別)で、超音波によって鼻の毛穴汚れを一網打尽に除去できたという。確かに、鼻の毛穴がキュッと引き締まって目立たず、顔全体も普段に比べて1トーンほど明るい印象を受けた。

 ちなみに、M記者は入浴時にパナソニックが浴室(浴槽)向けの機能として実用化している「オイルヴェール酸素美泡湯」も堪能したという。これは酸素を含んだミクロの泡を含む湯にミクロのオイルを分散させたもので、乳液のような風呂を楽しめる。