全1181文字
PR
日本最大級となるGLPの物流拠点の外構部に採用された新開発の高耐久性舗装。2021年8月19日深夜に撮影(写真:安川 千秋)
日本最大級となるGLPの物流拠点の外構部に採用された新開発の高耐久性舗装。2021年8月19日深夜に撮影(写真:安川 千秋)
[画像のクリックで拡大表示]

 神奈川県にある日本最大級の物流施設「GLP ALFALINK相模原I」の外構部に、日本道路が開発した高耐久性舗装工法が採用されています。ある廃材をアスファルトに混ぜることで、耐久性のある「半たわみ性舗装」と同等以上の性能を発揮します。その廃材とは、次の3つのうちどれでしょうか。

  1. ガラス
  2. タイヤ
  3. ペットボトル