全1222文字
PR
(写真:Tomoyuki Kusunose)
(写真:Tomoyuki Kusunose)
[画像のクリックで拡大表示]

 福岡市の中心街である天神に、頭1つ抜きんでた大規模オフィスビルが2021年9月に誕生しました。高さが約89mの「天神ビジネスセンター」です。

 このビルは、市が進める天神交差点から半径500m以内を対象とした再開発促進事業「天神ビッグバン」の規制緩和、第1号案件です。天神ビッグバンとは、国家戦略特区による「航空法高さ制限の特例承認」や福岡市独自の容積率緩和制度などの規制緩和で、老朽化した民間ビルの更新を促す試みです。

 天神ビジネスセンターの外観で目を引くのは、削り取られたかのような建物の角部です。このデザインを採用した主な狙いは何でしょうか、三択です。

  1. 交差点の見通しを良くして安全性を高めた
  2. 歩行者に「ビル風」が当たるのを抑制した
  3. 角を削ってできたスペースに広場を設けた