全605文字
PR

 フランスPropheseeは、フレームという概念をなくした新原理のイメージセンサーの開発を進めている。既存のイメージセンサーでは、変化する対象物を動画として撮像するため、毎秒30コマといったフレームごとに静止画を取り込む。同社のイメージセンサーは、画素を設ける点では既存技術と同じである。既存のイメージセンサーがフレーム時間に受けた光量から画像信号を作成するのに対し、同社の技術では各画素が受けた光が規定値以上に変化すると、そのタイミングで信号を発する。各画素の変化を非同期で出力することになる。

この記事は有料会員限定です

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料